室生山上公園 芸術の森その2〜奈良県の観光スポット

室生山上公園 芸術の森その2〜奈良県の観光スポット の内容を説明するページ。なら大好きっ子の管理人が、地元奈良県のグルメや観光・遊びのスポットを紹介


奈良なら 【奈良県のグルメ・観光・遊びスポットの紹介】 


05月05日

室生山上公園 芸術の森その2〜奈良県の観光スポット

関西からは奈良の観光スポットを紹介しております。

室生寺 奈良今回紹介している観光スポットは奈良県宇陀市にある室生山上公園 芸術の森の続きです。

前回はこちら

『螺旋の竹林』を抜けると次は・・・

芸術の森 螺旋の水路
『螺旋の水路』が見えてきます。

渦を描いている溝が水路になっており、その先には一本の木が凛として立っております。

その次に見えるのが

天文の塔 太陽の道 芸術の森 室生

小さな池に建っているのが『天文の塔』と『太陽の道』です。

この天文の塔には階段があり、登ることが可能です。

そして門の様なものが一直線に並んでいるのが太陽の道です。

これは北緯34度32分の軸線上を通っており、この線上を辿っていくと室生寺、長谷寺等の寺社や古墳が置かれている場所にあたるらしいです。ちょっと神秘的ですね☆

棚田 アート
その次に見えてくるのが・・・ちょっと画像では分かりにくいかもしれませんが、元々あった田んぼの一部を再現し、残している場所です。

そして最後は…(南入口から入ると最初になりますがっ)

室生山上公園芸術の森

『鳥の島』・『ピラミッドの島』と『ステージの島』がある湖です。

地滑り対策を施す上で、どうやら水は重要なポイントのようで、この湖にもアートとしてだけでは無く、地すべり対策にも一役かっているみたいです。

整備された深さ80pの湖は元々の水田の地形が生かされております。

ところで、芸術の森のモニュメントは茶色が良く使われておりますが、近づいて見ると・・・

宇陀 芸術の森
 なんと錆びなんです。

キレイにサビとります。


モニュメントだけでなく、背景にあたる森林まできちんと整備されており、とても美しい公園でしたよ。

都会では味わえない様なゆったりとした空間と時間の流れの中で、ぜひ五感が刺激されるのを感じとってみて下さい(*^ー゚)b

室生山上公園 芸術の森
住所 奈良県宇陀市室生区室生181番地
TEL 0745-93-4730
営業時間 4月〜10月 10:00〜17:00
      11月〜3月 10:00〜16:00
ホームページ http://www.city.uda.nara.jp/sanzyoukouen/
Sponsored Links


※画像について
戻る
この記事へのコメント
コメントを書く
※コメント欄へは個人情報が推測できるようなことは書き込まないで下さい。
管理人へメールを送る場合はこちらのフォームからお願いします。
おすすめなスポット・店を発見したらぜひ教えてくださいね!

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199401575

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。