室生寺の紹介〜奈良宇陀市の観光スポット

室生寺の紹介〜奈良宇陀市の観光スポット の内容を説明するページ。なら大好きっ子の管理人が、地元奈良県のグルメや観光・遊びのスポットを紹介


奈良なら 【奈良県のグルメ・観光・遊びスポットの紹介】 


04月04日

室生寺の紹介〜奈良宇陀市の観光スポット

関西からは奈良の観光スポットを紹介しております。

今回紹介する観光スポットは奈良県宇陀市にある室生寺(むろうじ)です。

室生寺 五重の塔室生寺は奈良盆地の東、三重県境に近い室生にある山岳寺院です。

室生寺は季節によっていろいろな景色を見る事ができます。

春4月下旬〜5月初旬は石楠花(シャクナゲ)。
秋は紅葉。
冬は雪景色。

また、宇陀川の支流である室生川では6月中旬から7月の初めには蛍(ホタル)が素晴らしいんです。
室生寺は奈良時代の770年〜781年に創建されたといわれており、女性の立入りを禁止していた高野山に対して、女性の参詣が許されていたことから女人高野とも親しまれております。

室生寺この室生の地に創建されたきっかけは、奈良時代に山部親王(桓武天皇)が病気になった時、室生の龍穴に祈願したところ治った為、朝廷の支援により造られたそうです。

その龍穴は「室生龍穴神社」で今も見る事が出来ます。

寺からも近く、パワースポットとしても有名なので立ち寄ってみては☆

歴史の古さから室生山には国宝の本堂や五重塔・金堂を始め、他にも多くの国宝や重要文化財を見る事ができますよ〜

地図詳細

アクセス
電車の方は近鉄大阪線「室生口大野駅」よりバスで約15分「室生寺」下車。
車の方は有料駐車場が近くにあります。

次の記事では室生寺の各所を画像付きで紹介していきます。その2へ

室生寺
奈良県宇陀市室生区室生78
TEL:0745-93-2003
拝観時間 午前8時〜午後5時
(春・秋のシーズンと冬季の時間は要問合せです)
関連記事カテゴリ奈良の寺室生寺奈良の観光スポット宇陀市
Sponsored Links


※画像について
戻る
この記事へのコメント
コメントを書く
※コメント欄へは個人情報が推測できるようなことは書き込まないで下さい。
管理人へメールを送る場合はこちらのフォームからお願いします。
おすすめなスポット・店を発見したらぜひ教えてくださいね!

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。